スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮カラオケCD

大分、昔の話だが、ある日偶然に北朝鮮のカラオケCD
2枚が手に入った。
中々の内容で、しかも映像が鮮明で背景が懐かしい物
ばかりであった。
北朝鮮に関心のある人達や音楽に興味ある同級だった
友達にコピーして送ってあげたいと思っていた。
しかし、コピーは出来ても、オリジナルのようなCDの表面
などのシール印刷がどうやったら作れるのか皆目わから
なかった。しかし最近の北朝鮮の情景も見られる。

最近娘がプリンターの操作を教えてくれたのがきっかけと
なって、シールプリントが完全な形で作れるようになった。
作れるとなったらもうなんでもかんでも、音楽や映像を、や
たらとコピーし、CDの表面にシールプリントをしなくては、
気がすまなくなった。
朝鮮の歌謡曲は34曲、「アリラン」「トラジ」「リムジン川」
「故郷」「パンガップスムニダ」「ピョンヤンの夜明け」など
と朝鮮語の発音が聞ける。歌詞の振り付けもハングルと
カタカナで分かり易い。韓国の流行歌「釜山港に帰れ」も
収録されていた。映像の背景には金剛山や白頭山の水
の流れが清くて美しい。

早速北朝鮮カラオケ、A,Bを夫々何組もコピーしては表面の
シール印刷をやることに夢中になった。
さて満足に出来上がったカラオケCDコピーを見て、誰にでも
上げて喜んで貰うと、先ず之はと思う級友たちに送ることに
した。3人の級友に2枚セットづつで送ってみた。

一人はパッスムニダ!とお礼のメールが来たが、北朝鮮の
映像は身に合わないと言ってきた。まあそういわずに大いに
楽しんでくれと返事した。
後の二人には一週間ほど送れて一昨日送ったところ、手に
もっても扱い方が分からないから、知っている者が来たら、
操作を教えて貰って観賞したいと言ってきた。今頃大いに
観賞していることだろう。

一生懸命作ったのだから、まあ楽しんでくれと、言いたい所だ
もっとも、皆是非欲しいと言っていないのだから、恩の着せ売
りは出来ない。喜んで貰える人だけに喜んで貰えばいいのだ

残り少ない余生だから、毎日したいことをして自分自身が楽に
楽しんでいれば良いのだ。
この次の楽しみは何にしようかな?考えるだけでも楽しい毎日
を送りたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。