スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者自動車運転免許証講習

4月8日はお釈迦さんの日である。そんなことは忘れて
いた。
先に警察より免許更新の前に高齢者運転講習を受ける
ようにと通知が来たので、講習所に電話で予約をとった
が予約の日に早めに講習所に行ったら違う公講習所に申
し込んでいた。改めて行った先の講習所から電話で申し
込んだ講習所に取り消しを頼みこの講習所に予約した
が約2ヶ月程延びることになってしまった。
その日が今日4月8日なのである。

朝9時15分、講習の手続きが始まる。この講習所は、
三年前に講習を受けた以来になる。6人の老人が講習
を一緒に受けることになっていたがどなたも私より年上
に見えるが、聞くとみんな私より4,5年若かった。

高齢になると若い人よりも反応が鈍くなるので、その
反応の検査がある。目の検査でも意外に視力が鈍って
いるものだ。でもすれすれで何とか合格ラインであった。

実技の自動車運転場内の運転も55年の経験がものを
言う。検査員に教えたいくらいだ。
高齢者運転講習終了証明書を貰い、後日警察へ更新
の手続きに行かなくてはならない。
まだ孫の塾への送り迎えがあるからだ。夜の運転は若い
時のように簡単ではなくなった。
娘も私の運転を心配するようになったが、本人は確実な
運転が出来ると思ってるが今日の検査で我ながら老い
たなあと思うようになった。
何時まで運転できるだろうか?もう81歳になっている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。